「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

「눈의 꽃  ヌネ コッ」(雪の華) 박효신 パク・ヒョシン

어느새 길어진 그림자를 따라서
オヌセ ギロジン グリムジャルル タラソ 

땅거미 진 어둠속을 그대와 걷고 있네요
タンコミ ジン オドゥムソグル クデオァ コッゴ インネヨ 

손을 마주 잡고 그 언제까지라도
ソヌル マジュ ジャプゴ ク オンジェカジラド

함께 있는것만으로 눈물이 나는 걸요
ハムケ インヌンゴンマヌロ ヌンムリ ナヌン ゴリョ


바람이 차가워지는 만큼 겨울은 가까워 오네요 
パラミ チャガウォジヌン マンクム キョウルン カッカウォ オネヨ 

조금씩 이 거리 그위로 그대를 보내야 했던 계절이 오네요
チョグンシギ ゴリ グウィロ クデルル ボネヤ ヘットン ケジョリ オネヨ 


지금 올해의 첫눈꽃을 바라보며
チグム オレエ チョンヌンコチュル パラボミョ

함께 있는 이순간에 내 모든걸 당신께 주고싶어
ハムケ インヌン イスンガネ ネ モドゥンゴル タンシンケ チュゴシポ  

이런 가슴에 그댈 안아요
イロン ガスメ クデラナヨ 

약하기만한 내가 아니에요
ヤッカギマナン ネガ アニエヨ 

이렇게 그댈 사랑하는데
イロッケ グデル サランハヌンデ

그저 내맘이 이럴뿐인거죠
クジョ ネマミ イロルプニンゴジョ


그대곁이라면 또 어떤일이라도
クデギョチラミョン ト オットニリラド

할수 있을 것만 같아 그런 기분이 드네요
ハルス イッスル コンマン ガタ クロン キブニ ドゥネヨ

오늘이 지나고 또 언제까지라도
オヌリ ジナゴ ト オンジェカジラド

우리 사랑 영원하길 기도하고 있어요
ウリ サラン ギョンウォナギル キドハゴ イッソヨ 


바람이 나의 창을 흔들고 어두운 밤마저 깨우면
パラミ ナエ チャングルンドゥルゴ オドゥウン パムマジョ ケウミョン

그대 아픈 기억마저도 내가 다 지워줄게요 환한 그 미소로
クデ アプン ギオンマジョド ネガ タ ジウォジュルゲヨ ファナン ク ミソロ 


끝없이 내리는 새하얀 눈꽃들로
クドプシ ネリヌン セハヤン ヌンコットゥルロ

우리 걷던 이 거리가 어느새 변한것도 모르는체
ウリ ゴットニ ゴリガ オヌセ ピョナンゴット モルヌンチェ 

환한 빛으로 물들어가요
ファナン ピチュロ ムルドゥロガヨ

누군가 위해 난 살아갔나요
ヌグンガ ウィヘ ナン サラガンナヨ

무엇이든 다 해주고 싶은
ムオシドゥン タ ヘジュゴ シプン

이런게 사랑인줄 배웠어요
イロンゲ サランギンジュル ペウォッソヨ


혹시 그대 있는곳 어딘지 알았다면
ホクシ グデ インヌンゴッ オディンジ アラッタミョン

겨울밤 별이 돼 그대를 비췄을텐데
キョウルバン ビョリ ドゥェ クデルル ピチョッスルテンデ 

웃던 날도 눈물에 젖었던 슬픈 밤에도
ウットン ナルド ヌンムレ チョジョットン スルプン パメド

언제나 그 언제나 곁에 있을께요
オンジェナ ク オンジェナ ギョテ イッスルケヨ 


지금 올해의 첫눈꽃을 바라보며
チグンモレエ チョンヌンコチュル パラボミョ

함께 있는 이순간에 내 모든걸 당신께 주고싶어
ハムケ インヌン イスンガネ ネ モドゥンゴル タンシンケ チュゴシポ

이런 가슴에 그댈 안아요
イロン ガスメ クデラナヨ

울지말아요 나를 바라봐요
ウルジマラヨ ナルル パラボァヨ  

그저 그대의 곁에서 함께 있고 싶은 맘뿐이라고
クジョ クデエ ギョテソ ハンケ イッコ シプン マムプニラゴ

다신 그댈 놓지 않을게요
タシン クデル ノッチ アヌルケヨ 


끝없이 내리며 우릴 감싸온 거리 가득한 눈꽃속에서
クドプシ ネリミョ ウリル ガムサオン ゴリ ガドゥッガ ヌンコッソゲソ

그대와 내가슴에 조금씩 작은 추억을 그리네요
クデワ ネガスメ チョグンシッ ジャグン チュオグル クリネヨ 

영원히 내곁에 그대 있어요
ヨンウォニ ネギョテ クデ イッソヨ 
[PR]

by oppako | 2005-11-08 23:29 | 韓国エンタメ  

69.ベルギー、オランダ、マレーシア

場所(地域) ヨーロッパ方面
場所(詳細) ブリュッセル、ブルージュ、ゲント、アントワープ(ベルギー)
デン・ハーグ、ロッテルダム、キンデルダイク(オランダ)
K.L(マレーシア)
時期:2005年9月15日  
宿泊:Hotel Floris Avenue(ブリュッセル)、Hotel Sebel(デン・ハーグ)、HOTEL FURAMA(K.L)
期間:12日間

今年のママのお誕生日旅行はフライトがなかなか取れずに行き先が二転三転して出発一週間前に取れた「マレーシア航空アムステルダム行き」にて急遽オランダ・ベルギーに決定!
(当初の予定はウィーンでザッハトルテだったが、ベルギーでワッフルに変更。)
もう今回のトピックはこれしかありません
ベルギーで財布すられた!!
もうこれ以上は何も言いますまい。この一言が全てです。
ベルギーではムール貝を日々堪能、ワッフルやチョコレートも美味しいけどやっぱりアジア飯が懐かしくなるわたし(オランダでは結局インドネシア料理を食べに行った)
小便小僧も小便少女も見たし、「フランダースの犬」でおなじみのルーベンスの絵も見た。
世界遺産の風車も見た。
ヨーロッパもきれいでいいんだけどなんだか今回はとってもアジアが懐かしかったな(笑)
最後のマレーシアでの3日間は本当にほっとして「帰って来たー」って感じ。
マレーシアではPちゃんほんまにお世話になりました。
余談ですがこの旅行のおかけで現在「数独」にはまってます(爆)
[PR]

by oppako | 2005-11-06 14:46 | 旅の記録  

68.大韓民国

場所(地域) アジア方面
場所(詳細) ソウル、束草、江陵
時期:2005年6月9日  
宿泊:セファ荘旅館(ソウル)、ロコステルモーテル(束草)
期間:3泊4日

「統一展望台へ行ってみよう!」とNおんにと盛り上がり行ってきましたは韓国東海岸最北端の街束草。北朝鮮との国境の街。
ソウルから高速バスに乗りはるばるやってきた束草の町。
ここはドラマ「秋の童話」のロケ地としても有名で「秋の童話」好きとしてはやはりロケ地めぐりもはずせません。
こんな田舎まで来るともちろん日本語も英語も全然通じない。めちゃくちゃななんちゃって韓国語で道を聞きバスに乗り移動するのって楽しいぃーーーー(笑)
スンドゥプチゲ村まで行って食べたスンドゥプチゲはマシッソヨ~。
目的の統一展望台も行くが、私達のイメージしていた国境よりはなんだかあっけらかんとした感じ。記念写真屋さんとかまでいてすっかり観光地状態(でも軍事施設の中なんだけどね)
わたしも記念メダルなんぞを思わず買ってしまいました。
今回は時間切れでご飯を食べただけに終わった江陵の街。次回の韓国地方ツアーは江陵だぞーーー(その前に「砂時計」と「春の日」をみておかねば。)
[PR]

by oppako | 2005-11-06 14:37 | 旅の記録  

67.マレーシア

場所(地域) アジア方面
場所(詳細) ランカウイ島
時期:2005年5月14日  
宿泊:ランカウイヴィレッジリゾート
期間:3泊5日

あらぴーとの「セレブな休日」第二弾(セレブなのは帰りのフライトがビジネスクラスっちゅーだけだが。しかもそれだってマイレージのアワードだし(笑))
今回は私達の故郷「ランカウイ島」へ里帰りツアー。
常宿ヴィレッジリゾートのプールに「ジャグジー」ができていて「ひゃーーーー、気持ちいいねー。」とまるで温泉状態の私達。
にーにーや漫才コンビの相方や森くんやM夫妻などランカウイの友人達とも久々の再会。
「おかえり」状態な私達ってば一体・・・・
ドライブ行ったり晩御飯食べたり、やっぱりランカウイはいいねー。
ランカウイでだったらどしゃぶりの雨の中ずぶ濡れで歩いてもノープロブレム(笑)
だらだら昼寝して経済飯食べてマッサージ行ってうーん幸せ( ̄▽ ̄)
相方に紹介されて行ったマッサージ屋「ジョイクラブ」はどう見ても「スペシャルマッサージ」系の店やったし(爆)行きたい方紹介しますよ~(笑)
まぁーなんにせよやっぱりランカウイにはたまには里帰りしないとダメよねー。
Wブッキング事件にはほんまあせりましたなー(爆)>あらぴー
[PR]

by oppako | 2005-11-06 14:22 | 旅の記録  

66.中華人民共和国

場所(地域) アジア方面
場所(詳細) 無錫、上海
時期:2005年3月25日  
宿泊:港麗酒店、浦東華美達大酒店
期間:3泊4日

ちゅるる伯爵さまがBBSにきっと軽い社交辞令で書いたであろう「無錫に遊びに来てください。歓迎します」という一言をきっかけにホントに遊びに行ったわたしとオリーブちゃんとその友達。
オリーブちゃんは元々九州で面識があるもののわたしは実はネット上でのお付き合いだけで今回初対面。
伯爵さまは本当に来るとは思っていなかったらしい(爆)
いやだからマシ゛でわたしは行くんだってば。
430km/hのリニアモーターカーも初体験!!
伯爵さま案内の下無錫の街でふかひれ、あわび,火鍋と大爆食。大陸で初めて美味しいもの食べさせて頂きました(笑)伯爵さまのお部屋(同じホテル内にお住まい)では柿の種片手にワイン飲んで映画鑑賞。中国って言うより普通に近所の友達の家でくつろぐの図(笑)
わたしのフライトスケジュールが急遽運休の為変更となり朝帰りとなったので私は上海にも1泊。最後の晩餐は焼肉で大満足。
ちゅるる伯爵ごちそうさまでした~(先に食べ物かよ(笑)お世話になりました。)また遊びに行きますから覚悟してて下さい。
[PR]

by oppako | 2005-11-06 14:12 | 旅の記録  

65.大韓民国

場所(地域) アジア方面
場所(詳細) 済州島
時期:2005年2月25日
宿泊:クラウンプラザ済州
期間:2泊3日

金曜日出発19800円なので今回も即申し込み!!
わたしは前にtomoちゃんと行っているので2回目ながらママは今回初済州。
済州と言えばドラマ「オールイン」の舞台。
ここはひとつドラマロケ地めぐりでもしようかしらねと企み1週間前に無理やりママにビデオを見させたらママが大はまり(爆)
ここからママの「韓流ばばぁ」への道がスタートしたのであった。
見終わった後すぐのドラマのロケ地めぐりをしたっちゅーのがママの気持ちを煽ったらしく大盛り上がり!!!
現地では韓国語学校の担任の先生が済州出身なので婚約者の「劇団ひとり」(に似たにーちゃん)が来てくれたりも。
で、今回の旅行でのうちの母娘の最大のヒットは「岩盤浴」夜な夜なホテル近くのチムジルバンに通いプルガマサウナでだらだら~。もうこれが最高に気持ちいいっ!!!!
すっかりはまってしまい「これだけの為に韓国また来てもいいよね~」というぐらい。
食べる物も美味しいし済州ってばいい所です。
[PR]

by oppako | 2005-11-06 13:57 | 旅の記録