カテゴリ:2010年2月日記( 2 )

 

すごい!!

この子すごい

http://nakagawaayumi.com/index.html

http://www.youtube.com/watch?v=vquea7K0dwU


がんばれ!!
[PR]

by oppako | 2010-02-16 22:46 | 2010年2月日記  

波乱万丈~その1~

実は先週の水曜日からちさたんと神戸~福岡、博多~釜山の旅に行ってました。

最初は毎年恒例2月ランカウイ里帰り旅行の予定が旧正月とビンゴしてチケット&ホテルが取れない&高い。
チケットは毎度お世話になります某J●Bの担当嬢の強力プッシュで最終的には取れたんだけど燃サ等入れたら正月料金並。
ということで今回は断念。

「休暇取っちゃったよー」のちさたんと「それならどこ行く?」と2週間に渡る週末会議の結果、韓国、西表、石垣などなど二転三転。
アジア全域は旧正月でどこもチケットが取れず、日本国内は滞在費が高い。
そこで思いついたルートがこちら。

神戸~福岡・・・飛行機
博多港~釜山港・・・ビートル(高速水中翼船)

これが意外にもお安くて、神戸~福岡の往復フライト+博多ホテル1泊で15000円、博多~釜山ビートル往復+釜山ホテル2泊で13000円で行けてしまう。
これに飛行機の週末夕方フライト変更で+1000円、ビートルのグリーンシートUP料金、燃サ等を足してもトータルで3万円ちょい。

関空から飛行機で釜山行くより安いやん・・・(笑)

ということでこれに決定~。
めでたしめでたし。

行きは7時5分神戸空港発なので、わたしの愛車スワンちゃんにて神戸空港へ。
神戸空港は搭乗者割引で24時間までは駐車代無料、以降は1日最大1000円。

朝5時出発でスワンちゃんにて神戸空港に向かうわたしとちさたん。
灘を過ぎた辺りから霧が・・・・
おおっ・・・前が見えんぞ・・・と昨年のうーちゃんとの六甲山死のドライブ程ではないけどかなりの霧。
なんとか無事に神戸空港に到着。
チケットも受け取り、コンビニで朝ごはんも買い、いざ福岡へ!!!!
と思ったら・・・

霧の為、飛行機飛ばない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

げろーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

7時5分神戸空港発、8時10分福岡空港着、9時博多港集合、10時出航

げげっーーーーーー、飛行機がちょっとでもディレイしたら後のスケジュールが!!!!!!!!!!!

とりあえず搭乗口で事情を話し最前列の席に変更してもらう。
搭乗したのは7時40分。
今から飛べばなんとか間に合う。

が・・・・飛ばない・・・・・・

「管制塔よりの許可待ちでございます。次にお乗り継ぎの予定があるお客様がいらっしゃいましたらお申し出下さい。」

はいはいはいはい(^-^;)/

「10時博多港出航の船に乗るんですが・・・・」
「船でございますか?」

「申し訳ございませんが、船の場合はお客様にてご連絡をお願い致します。」

と、前のドアから出してもらい旅行社の緊急連絡先へ電話する。
「実は神戸からの飛行機がまだ飛ばなくて・・・・」
「は?神戸ですか?なんで神戸にいるんですか?」
「いや、あの・・・、神戸に住んでいるんで・・・」

とりあえずビートルの営業所に連絡してもらい、出航は遅らせられないにしても、チェックインカウンターはぎりぎりまで待ってもらえるように頼んでもらうことに。
どうしても間に合わない場合は次のビートルに振り替えられないか交渉してくれるとのこと。

CAの方も心配して「お客様の預けた荷物を取り出して機内持ち込みにします。」と荷物を出してくれたけど、ちさたんのカバンに旅行用キットのはさみがあったので機内持ち込み不可。
ちさたんが「ハサミ処分してくれてもいいです。」と言ってくれたけど、セキュリティのところでひっかかっているので私達にはなんともできず。結局かばんは預け荷物に。

定刻が私達のスカイマークより10分ぐらい遅いはずのJAL、ANAが先に飛ぶことに。
おいおいおいおい、スカイマーク飛ばせよ。

結局8時半にようやく離陸したのでした。

さて、福岡空港に着いたのは9時半。どう考えても間に合わない。

福岡空港~博多港の最速ルートを相談していた博多在住のオリーブちゃんも心配して何度もメールをくれている。
いちかばちかでタクシーで高速を飛ばすのが一番早いのではということに。

バゲージのターンテーブルでは既に私達のカバンが回っていたので引っつかんでタクシーに。
「高速飛ばしてください!!!!10時のビートルに乗ります!!!!」と運ちゃんにお願い。
(一応高速料金を確認した小市民の私達(笑))

旅行社にも「タクシー乗りましたから。今から博多港行きますからなんとか引き伸ばしておいてください!!!」とお願い。

その間も神戸の時点でいってらっしゃいメールをくれて、飛行機飛ばない~とかメールしてた後輩Hちゃんやおっぱーやブーちゃんやめんめちゃんから「どうなった?」「九州旅行に変更やな。」とかメール。
「なんとか博多に到着。タクシーで高速飛ばして港に。」と。

9時45分に旅行社から「これ以上待てません。」と電話。
「もう着きますから。今、もう港ですから。もうタクシーおりますから。」とまるで蕎麦屋の出前状態の返し。
(実際は港の直前、手前だった)

結局チェックインカウンターに滑り込んだのは9時50分。
チケットを受け取り、港湾税を払い、出国審査を受けビートルに。
(でも、私達のほかにも同じ時にチェックインしている韓国人が数名いた)

ビートル2世号は定刻の10時に博多港を出航したのでした~。


To Be Continued・・・・・・
[PR]

by oppako | 2010-02-16 21:53 | 2010年2月日記