キャンプだホイ!

キャンプだホイ!キャンプだホイ!キャンプだホイ!ホイ!ホイ!

って、別にキャンプに行くわけではありません。

今日、我が家にこいつが届きました。「ムカデ用蚊帳」

b0039398_21375360.jpg



今夜からこの中で寝ます(笑)

うちの家は山(よく言えば山の手、早い話が山の中腹)にあるのでこの季節になるとそろそろアイツが出てきます。
その名はムカデ!!!!!!

ぎょぇっーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-


わたくし、幼い頃に家に出没した巨大ごきぶりがママの捕獲中に飛び立ち、私のほっぺにとまったというものごっつい恐ろしいトラウマをもっていまして、ゴキブリはものすごくダメなんです。
しかし、絶叫度で言うとゴキブリに敵うものはないのですが、一応ゴキブリは咬んだりしないので(咬まれたことないので)叫びながらも戦えるのですが、戦いもできない相手なのはコイツ。ムカデです。
コイツは咬まれたらイタイのでそれが怖くて戦えない。
ゴキブリとは違う恐怖です。
5センチぐらいの子ムカデには咬まれたことあります。激痛走りました。救急病院行きました。

ってなわけで、この時期、寝ている時などに足になんか触ったりするとガバッと起きて電気つけて大捜査。
去年はけっこうムカデの当たり年で、テレビ見てたら天井からムカデが落ちてきてまさに高野聖状態(あれってヒルだっけ?ムカデだっけ?)
おかげで去年の夏はひと夏不眠症に悩まされました。
(いや、寝るんだけど眠り浅いし、電気点けて寝ないと怖くて眠れないとかそんなレベルだけど。)

そして今年も気のせいだろうけど足に何かさわった気がして目が覚めるということがあってから、電気消して寝れないわたし。
眠りも浅い。
これはいかん!!!

そこで私は考えた。「ムカデの出ない下界に避難しよう!!」

アルプスの少女ハイジが冬になったら村におりていくのと同じようなもんですね。

こんな理由で「家出」計画を検討することになったのでした~。

別に家に不満があるわけでもなく、1人暮らしをしたいわけでもなく、どちらかというとばあや(ママ)から離れると不便なので限りなく家に近くてムカデの出ない場所。
ママの調査によると、うちの家から坂をおりて小学校の前の大通りから南側はムカデは出ないということが判明。
半分冗談ノリで近所で家を探し始めた。
うちの家は本線沿いではなく単線沿いなので不便なせいか、探せば古い物件だとけっこう家賃が安い。
でもやっぱり月に6~7万はかかるので光熱費やその他もろもろ考えたら生活費として10万はかかる。
現在家には5万しか入れてないので(笑)、1人暮らしするとなるとその倍かかる計算になる。
ちなみにうちの会社は家賃補助などは一切ないので家賃なども丸々自己負担。これがかなり厳しい。一人暮らしの人大変だろうなー・・・

という話を先週のイタイ会(レポートは「ぱらぱぱ」にUPしてます)で話したら皆に一斉に「もったいないから1人暮らしなんてやめろ。そのお金で毎月韓国遊びに行けるぞ!!!!」と猛反対にあう。
まぁー確かに10万あったら毎月韓国行けるわな・・・(笑)

あまりにも皆の反対にあったのでなんとなく決意はくじけ「じゃー、そのまま家に・・・」って気になったけどムカデは怖いのよぉっーーーーーーーーーーーーー(T◇T)

毎年いろんなムカデ防止剤なども試しているが、今年も検索していてこの「ムカデ蚊帳」を発見!!!
早速金曜日の夜中に注文してみた。希望納品日は「即日。切実。」と書いたら今朝届いた(笑)
素晴らしい~( ̄▽ ̄)

早速組み立ててみるとせまい私の部屋にジャストフィットサイズ!!!
あと5センチでかかったら置けませんでした。もうギリギリ。
それでもなんとか設置できたのでよかったよかった。

で、中で寝てみる。
キャンプみたい・・・・( ̄▽ ̄*)

なんか楽しい・・・(笑)

これはなかなかいいぞーーー!!!

というわけで、今日からぐっすり安眠です。

ムカデにお悩みの方。ぜひどうぞ~。

http://www.anmin.com/kaya/mukade/index.htm
[PR]

by oppako | 2008-05-25 21:52 | 2008年5月日記  

<< 病弱と健康 判定の結果 >>